いくつになっても脱毛は、女性に限らず男性も気になるテーマでしょう。
気になると、脇毛や手足の毛、背中の毛に顔の毛など、いろいろなところが目立ってくるものです。
毛を抜く方法はいくつかあります。
自分でやる場合は、毛抜きで一本一本抜く方法、ワックスで一定の範囲を一気に抜く方法、クリームで抜く方法、電気除毛器などの機械で抜く方法があります。
自分でやる方法の中で一番おすすめなのは、電気除毛器などの機械で抜くやり方でしょう。
毛を抜く部位によって毛を抜くヘッド部分を専用のものに交換し、やさしく肌を撫でるように滑らすと機械がどんどんと毛を抜いていってくれます。
多少の痛みはありますが、簡単にできるので時間がかかりません。
毛抜きで一本一本抜く方法は、綺麗に抜けますが毛が密集しているところなど、目を凝らしてやらなければいけないので、時間がかかりますし、目も疲れます。
ワックスで抜く方法は剥がすときにとにかく痛みがあります。
クリームの場合は、痛みはありませんが少し毛が残ってしまうときがあります。
このように、抜く方法によって効果や痛みなどに違いがあります。
皮膚の状態も考えて、自分に合う脱毛の方法を探しましょう。